当院における新型コロナウイルス感染症の院内発生について(第1報)

 3月29日に当院の滞在者が新型コロナウイルス感染症に感染していることが判明いたしました。

3月29日に接触者を特定し、追加のPCR検査を実施したところ、さらに3名が陽性。 

合計4名の感染が判明しました。

現在、管轄の仙台保健所の指導のもと対応しております。今後、状況によっては、外来診療、救急外来、新規入院、手術 等の業務に支障をきたす可能性がございます。

 地域の皆様及び患者様におかれましてはご心配、ご迷惑をおかけいたします。一日も早く終息できるよう感染拡大防止に全力を尽くします。

何卒ご理解の程をよろしくお願い申し上げます。

 

令和3年3月30日

仙台徳洲会病院

院長 佐野 憲