fujinka-1

外来診療担当表

 
午前 加藤 瑞穂
9:30診療開始
加藤 瑞穂
9:30診療開始

※御紹介状をお持ちで初診の患者様は、原則として事前予約の上、ご受診ください。
※一部、休診・代診がございます。休診・代診情報は下のリンクをクリックして下さい。

休診・代診情報について

婦人科について

産婦人科
当科は、女性医師が担当しており、最新・最適な治療を提供するだけでなく、小さな悩みでも相談できる場所として女性の患者さまがリラックスできるような診察を心掛けております。
スタッフ一同温かいサポートに努めておりますので、お気軽にご来院ください。

婦人科がん検診

検査希望時又は医師が必要と判断した場合に子宮頸がん・子宮体がんの検査を行っております。
また、超音波による卵巣の評価を行っております。
検査結果によっては高次施設へのご紹介も行っております。

生理のトラブル

生理痛、生理の量の異常、生理不順、生理前の不調などはQOLの低下につながるだけでなく、様々な疾患が原因となっている場合もありますのでお気軽にご相談下さい。

子宮・卵巣の病気

子宮筋腫、子宮内膜症、卵巣嚢腫などMRIや血液検査なども併用し診断します。
子宮内留置器具「ミレーナ」、子宮内膜症治療薬等も取り扱っております。

デリケートゾーンの症状

かゆみ、おりものの量やにおいが気になるなど症状に合わせた治療を行います。

性感染症

クラミジア、淋病、HPVウイルス、HIVなどご心配な方はお気軽にご相談下さい。

更年期障害

女性ホルモンの変化による症状を和らげ、快適に過ごせるようお手伝いいたします。
(漢方、ホルモン補充療法など)
サプリメントの「エクエル」の取り扱いも行っております。

ピル

避妊用のピルの他にも生理のトラブルの改善のためのピルもございますのでご相談下さい。
また、緊急避妊(アフターピル)や旅行や試験などのため生理をずらしたい方にも対応致します。

思春期相談

思春期の生理痛や生理のトラブルの相談など、女性医師ですので若年の患者さまでも安心して相談することが出来ます。

ブライダルチェック

結婚・妊娠にむけた健康診断を行っています。
(婦人科超音波、子宮頸がん検査、麻疹・風疹抗体検査、一般採血検査、各種感染症検査)

料金のご案内(税込)

子宮頸がん検診(自費の場合) ¥5,500~
子宮体がん検診(自費の場合) ¥5,500~
ピル ¥3,500~
ブライダルチェック ¥17,000
月経移動 ¥3,500
アフターピル ¥13,000
エクエル 1箱 ¥4,000

妊婦健診

妊婦さんが通いやすい施設で妊婦健診を受け、出産は設備の整った病院で行うという産科セミオープンシステムでの医療連携を行っております。
当院で妊娠32-33週頃まで妊婦健診を受け、連携病院で出産可能です。
また、里帰り分娩の方の妊婦健診もセミオープン登録の上行っております。母子手帳別冊助成券の利用が可能です。

産科セミオープンシステムとは

sanf-sanka01産科セミオープンシステムとは、「普通の妊婦健診は近くの病院で、お産は総合病院で」というシステムです。 
妊婦の方が受けられる妊婦健診のうち、妊娠10週頃までと20週頃の健診、34週以降の健診は分娩施設で行い、それ以外の健診を当院で行います。 
分娩施設とは「共通診療ノート」により、情報交換を行います。 
具合が悪くなられた時は、外来診療時間内であれば当院で対応します。休診日、休日、夜間また症状によっては平日でも分娩施設へのご連絡の上受診することができます。 

このシステムを利用し、当院で妊婦健診を受けるメリット

  • ご自宅から近い当院で健診を受けていただくことが可能です。
  • 複数の医師のいる医療体制の整った病院で安全な分娩ができます。
  • 通院中異常があれば分娩施設と連携を取り対応します。
  • 医師に相談しやすく、助産師、看護師による丁寧な個別指導を受けることができます。


担当医師

加藤 瑞穂

加藤 瑞穂