外科後期研修について

SSAについて

湘南外科グループ(SSA)は「メスの持てる内科医」を合い言葉に、全人的医療を目指す一般外科疾患全般に対応できる外科グループです。スタッフはSSAのチーフレジデント修了者で構成され、基幹病院・関連病院で協力し合い、外科領域の卒後研修及び専門課程の研修を作りあげています。
研修では、基幹病院である湘南鎌倉総合病院をはじめ、グループ内の関連病院でローテートしながら、様々な医療を学んでいただきます。高度先進医療だけでなく、離島・僻地といった地域で研修していただくことで、離島・僻地の医療資源・救急体制等についても把握し、その地域の特性に応じた医療の提供についても学んでいただける環境を整えています。当院も関連病院の一つとして他病院と連携し、グループ全体で支援していける体制をとっています。

SSAのGIO

一般研修目標:GIO(General Instructional Objective)

「外科」の一員になることを、短期間ではあるものの経験する中で、少なくとも日常診察で頻繁に遭遇するプライマリケアと救急医療を核とした外科疾患には適切に対応できるようになるために、外科医として必要な人格・態度を意識しつつ、多様な外科疾患に対する知識を学び、かつそれらに対して適切に対応できるよう基本的な診療能力を習得するように努力します。

SSAのSBOs

行動目標:SBOs(Specific Behavioral Objectives)

  1. 外科医として、疾患のみならず患者を全人的に管理する能力を身につけるよう努力する。
  2. 外科医として、患者とその家族に対するいわゆるインフォームドコンセントの重要性・難しさを理解する。
  3. 外科医として、他の医師や医療従事者と協調して診療するチーム医療の態度を身につける。
  4. 一般外科、消化器外科、小児外科、呼吸器外科、乳腺内分泌外科、血管外科など多岐にわたる疾患の中でも、特に日常診療で遭遇する疾患に対しては診断と治療の基本を習得する。
  5. 常に考える姿勢を持ち、知識、理論、新しい技術を創造する能力を身につけ、「メスの持てる内科医」を心がける。

募集要項

身分 常勤医師
待遇 給与:法人規定による
※詳細は担当者までお問い合わせ下さい
休日:年間110日
社会保険等:健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険、医師賠償保険等加入
その他:各種学会参加補助、手当有
募集人数 若干名(1年あたり)
応募資格 平成15(2003)年以前に医師国家試験に合格した方 および 平成16(2004)年~平成27(2015)年までに医師国家試験に合格した方で、初期臨床研修を修了した医師 または 修了予定の医師の方になります。
募集期間 随時お申し込み可能です。
応募方法 所在地:宮城県仙台市泉区七北田字駕籠沢15
TEL:022-372-1110
FAX:022-372-1499
E-mail:kei-sasaki@sendai.tokushukai.or.jp
担当:臨床研修事務局 佐々木
お電話またはメールにてご連絡ください。
その他 採用はSSAとして行いますが、当院も関連病院として問い合わせ窓口になっておりますので、ご不明な点等ありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
※採用後は当院には派遣という形で勤務していただきます。
湘南外科グループSSAのサイトへ