院長 佐野 憲

院長 佐野 憲

平成27年5月から仙台徳洲会病院の院長に着任いたしました。本院は昭和61年に開院し、「生命だけは平等だ」という理念に基づいて主に仙台市北部地域の皆様の生命と健康を守るため診療の充実に努めて参りました。24時間、365日対応できる病院として救急搬送の受け入れ件数も増加傾向にあります。一方、ここ10年間の医療技術の進歩はめざましくその細分化も進み、他の専門病院との連携も不可欠な時代となっております。患者さまにとって最善の医療とは何かを第一に考えた診療を行って参りたいと存じます。

また、最近の医療費抑制策は個々の病院の経営努力を促す結果となっておりますが、各職場にはぎりぎりの効率化が求められています。しかし、地域の皆様の健康維持に貢献できることが職員一同にとって最大の喜びであり、それを誇りとしまた生きがいとして働けるような病院をめざしたいと思います。病院に対するご批判やご意見もぜひお寄せ下さい。今後の診療に生かして皆様により良い医療を提供できるように努めて参りたいと存じます。