外来診療担当表

午前 福本 優作 福本 優作 福本 優作 上川 雄士 上川 雄士 担当医
福本 優作
ペースメーカー外来
午後 担当医
(新患のみ)
受付1:30~4:00
担当医
(新患のみ)
受付1:30~4:00
担当医
(新患のみ)
受付1:30~4:00

※一部、休診・代診がございます。休診・代診情報は下のリンクをクリックして下さい。

休診・代診情報について

循環器内科について

当院の循環器内科では、「胸が痛い」などの症状で発覚し、時に生命を脅かすこともある代表的な心臓病である急性心筋梗塞に対するカテーテル検査・治療や、「息が切れる、足がむくむ」などの症状をきたす心不全の診断・治療を中心に、さまざまな心臓・血管疾患の診断と治療を行っています。

主な対象疾患

  • 心筋梗塞・狭心症等の虚血性心疾患
  • 心不全
  • 心臓弁膜症
  • 不整脈、ペースメーカー治療
  • 末梢血管疾患
  • 心筋症・心筋炎
  • 肺塞栓症
  • 高血圧
  • 高脂血症

当科の特色

当科では、以前から心筋梗塞や狭心症等の虚血性心疾患に対する診断、治療に力を入れています。 心臓カテーテル検査による診断はもちろんですが、外来でも施行可能な冠動脈CTを早くから取り入れ、虚血性心疾患の早期発見につとめています。

junkan01

カテーテル治療においては、ほぼ全例で血管内超音波法等の画像診断を併用し、安全かつ患者さんに応じて最適な治療が実施できるよう体制を整えています。

junkan02

循環器疾患の症状としては、胸痛(虚血性心疾患)、呼吸困難(心不全)、動悸・失神(不整脈)等が重要です。これらを認めた場合は、かかりつけの先生にご相談の上、当院を受診ください。

担当医師

福本 優作

日本循環器学会専門医
日本インターベンション学会認定医
日本内科学会認定医

上川 雄士